読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふんわり魂

ゲームのプレイ日記を中心とした雑記メモです。ネタバレ多めですので未プレイの方はご注意ください。

ウィッチャー3 プレイ日記27

君に届け

 前回の続きです。

ダンディリオンの行方の鍵を握っていると思われる吟遊詩人プリシラに会うために、ゾルダンとキングフィッシャーで待ち合わせをしました。

 そちらへ向かう途中でクエの内容を確認していたら、驚きの事実に気づきました!

f:id:Asami:20170401024417j:plain

クエの文章を読んでみると、「ゲラルトは筆者が最近交際を楽しんだ女性たちと話をした」と書いてあります。筆者って!!

クエの詳細な説明文は他のクエも全部ダンディリオンが記したものだったんですね!

f:id:Asami:20170401025021j:plain

さらに人物事典なども全部ダンディリオンさんが書いていたとか!

ダンディリオンさんは思っていた以上にゲラルトと親しい関係にあるのですねー!

 

そしてキングフィッシャーに到着。

f:id:Asami:20170401025612j:plain

ゾルダンと共に中へ入りますと、舞台で女性が歌っていました。どうやら彼女がプリシラさんのようです。

f:id:Asami:20170401025922j:plain

服のセンスはどうかと思いましたが、金髪の美しい女性ですね。

そして確かにダンディリオンを女性化したような感じの人でした。これならモリーさんも妹だと信じちゃうのも無理はないというものです。

f:id:Asami:20170401030118j:plain

そんなプリシラの歌を聴いて涙する観客達。

歌が終ると、ゲラルトも立ち上がって拍手を送っていました。

すると、一人の女性がゲラルトを指差し、「彼だわ!」と大声で叫びました。

f:id:Asami:20170401180921j:plain

「ホワイト・オーチャードでテメリア人を殺したのは彼よ!」と叫ぶあなたはホワイト・オーチャードの宿屋の女将さんじゃありませんか。 

あの時は女将さんを助けたことが発端だったと思うんですが・・・。

「ゲラルトは自分の頭を危険に晒して人のケツを救うやつだ!」と間に入ってゲラルトを庇ってくれるゾルダンさん、ステキ。

「救うですって!?人を殺したのよ」と喚く女将さん、がっかり。

「ケンカなら外でやれ」と周りの客に言われていると、プリシラさんがやってきてゲラルトとゾルダンを部屋の隅に連れ出しました。

f:id:Asami:20170401143443j:plain

ゾルダンに紹介してもらうと、プリシラさんはダンディリオンがよく話していたから知っていると言いました。

「驚かないで、ウィッチャーと女魔術師の恋なんて、物語の題材としては最高でしょ」プリシラは言い、「失礼、『女魔術師たち』ね」と言いました。

舞台でプリシラが歌っていた歌詞に、「スグリ」や「リラ」や「黒髪」や「狼」などという言葉が出てきたので、イェネファーとゲラルトを連想していたのですが、やっぱり2人のことを歌にしていたんですね?!

ゲラルトは「奴はずいぶん詳しく語ったようだな。なにからなにまで。自分のことは何か言っていなかったか?どこへ行くとか」プリシラに尋ねました。

するとプリシラは突然「あははは!最高!面白すぎるわ、本当に!じゃあね!」と言うと、「ここでは、まずい。ついてきて」と小声でゲラルトに言いました。

 

プリシラについて行き、奥の部屋に入るとプリシラ「最後に会った時、強盗の話をしていた。シギ・ルーヴェンの宝を狙うとか」と教えてくれました。 それ以来会っていないとのことなので、ダンディリオンのその強盗計画は失敗したようです。

f:id:Asami:20170401200239j:plain

プリシラはあちこち訪ね歩き、ダンディリオンがホアソン・ジュニアの家で騒動を起こしたことだけわかったそうです。

ゾルダンが言うには、ホアソンはノヴィグラドの悪党の中では一番の大物だとか。

f:id:Asami:20170401144454j:plain

そしてこの街の裏社会を牛耳る、4人のボスの1人だそうです。

「ダンディリオンを助けてやらなければならないな・・・今回も」ということで、ダンディリオンを助けるためにホアソンとシギ・ルーヴェンの居場所を聞いてみますと、ホアソンはわからないが、ルーヴェンは浴場を経営しているとゾルダンは言いました。

 

何か分かったらすぐに教えるとプリシラに言い、ゲラルトは浴場へ向かいます。

 

おいでませノヴィグラド

 

ここでストーリーを一旦休憩し、ノヴィグラドのお勧めスポットを少し紹介します!

f:id:Asami:20170402195346j:plain

↑こちらの道具屋さんでは、容量100の「ゼリカニアの鞄袋」が売られています。

これで死体漁りもますます捗ります!

 

f:id:Asami:20170402200326j:plain

お好みの女性と素敵なことが出来るお店がいくつかあります!

店内には男娼もいますが、残念なんがらこちらは選べないシステム。しかも男娼はみんな「ゴホゴホ」と咳をしていて、ヤバイ病気に侵されているようでした。

 

f:id:Asami:20170402200727j:plain

ノヴィグラドには理髪店もあり、ヒゲや髪型をオシャレに変えることができます。

しかし染色は出来ないのが残念。

 

まだノヴィグラド全部は見ていないので、また何か見つけたら紹介したいと思います。

今回はここまでです。

 

  

 

広告を非表示にする