ふんわり魂

ゲームのプレイ日記を中心とした雑記メモです。ネタバレ多めですので未プレイの方はご注意ください。

アサシン クリード オデッセイ プレイ日記④ メガリスでの再会

果てなき旅 EP2 ウルフハント

 秘策を学べ

f:id:Asami:20181014031648j:plain

 メガリスへ向けて出港したカサンドラ

波や船の揺れ方がとてもリアルな感じだし、船員達はなんか楽しげに歌ってるし、景色は美しいしで船旅最高!

雇用機会均等計画

f:id:Asami:20181014032701j:plain

バルナバス船長の提案で船員を勧誘して補充することになりました。

有能な弓兵がいるという近くの小島へ停泊し、取り残された盗賊の野営地へ。

f:id:Asami:20181014033311j:plain

バルナバスさんお勧めの弓兵発見。暗殺と同じように背後からこっそり近づいて気絶させると勧誘できました。

f:id:Asami:20181014033626j:plain

勧誘した兵士はメニューの「船」画面で副官にセットすると、ダメージが増えたりと様々な恩恵が受けられるのです。

この島にいる兵士は誰でも勧誘することが出来るようなので、他にも二人ほど勧誘しておきました。

f:id:Asami:20181014033949j:plain

船に戻ると「海事掲示板」というものがあって、そこからクエストが受けられるようになっていましたよ。「商戦の懸賞金」というクエをさっそく受けてみました。

f:id:Asami:20181014034213j:plain

海上で見つけた商船を海賊気分でどんどん沈めていきます。海事クエ楽しい!!

と調子に乗っていたら、懸賞金がどんどん増えて賞金ハンターがやってきたー!同レベルだったので勝てましたが!この懸賞金はマップ画面からお金を払えば消えるので、次回からはお金で解決していこうカナ・・・。

戦争への旅路
f:id:Asami:20181014035444j:plain

ガリスではニコラオスの指揮の元でスパルタ兵とアテナイ兵が戦っていました。

f:id:Asami:20181014040310j:plain

父であるニコラオスの姿を遠くから見つめるカサンドラ。その胸中はさぞかし複雑なことでしょう・・・。仕事とはいえ実の父親を殺すことが出来るのか。まあこの父親にはカサンドラも過去に殺されかけたわけですが・・・。そんな嫌な記憶もあれば槍の稽古をしてもらった幼い頃の楽しい記憶もあるわけで・・・。

f:id:Asami:20181014041647j:plain

するとそこへスパルタ兵の士官らしきステントールという男に「雇っていない傭兵がここに何しにきたのか」と呼び止められました。「ニコラオスに会いに来た」とカサンドラが正直に答えたのですが、やはりそう簡単には会わせてもらえないようです。

ところでこのステントールはニコラオスの養子だそうです。血は繋がらないけどカサンドラとは兄弟になるわけですね。ステントールはそのことを全く知りませんが。

f:id:Asami:20181014042915j:plain

アテナイを滅ぼすための働きをすれば、褒美として望み通りニコラオスが会ってくれるかもしれないと言うステントール。仕方がないのでスパルタのために働くとします。

アテナイ軍の指揮官

f:id:Asami:20181014043420j:plain

現在メガリスはアテナイ都市国家ですが、国力を下げれば警護が弱まり、アテナイの指導者を倒すことが出来るようです。

ということで、国力を下げるための下記のサイドクエストが発生しました。

  • 「崩れて焼けて」

    f:id:Asami:20181015004338j:plain

    ニサイア港でたいまつを使って軍需品を燃やす。私も燃えてますが。
  • 「一匹狼」
    アテナイ兵を20人殺す(他のクエをやっているといつのまにか達成できます)
  • アテナイの宝物庫」

    f:id:Asami:20181015004852j:plain

    ラニア砦でアテナイの財宝を見つけて奪う。
  • 「量の管理」
    f:id:Asami:20181014101103j:plain
    スパルタ兵を襲撃した人物を調査する。
    調査していくと、メガラの民が隠れて住んでいる洞窟発見。食料を盗んだけれど、殺してはいないと言います。メガラの民を殺すか平和的に解決するかの選択肢が出たので平和的に解決にしました。
    この事件の裏にはヒルカノス」という人物が関わっているようだということが分かり、引き続きヒルカノス狩り」のサイドクエストへ。
  • ヒルカノス狩り

    f:id:Asami:20181015010721j:plain
    メガラの軍用神殿にてヒルカノス討伐。レベルが私のほうが上だったせいか苦戦はしませんでした。倒したら傭兵ランクが上がりましたヨ。

  • 行方不明の地図
    スパルタ軍の野営地にいる士官から受注。盗まれた地図をゲラニア山でアテナイ兵から取り戻す。アテナイ兵をどうするかの選択がでは「取引する」を選んでみました。 

これらのサイドクエストをモリモリ片付けたので、アテナイの国力は衰退し、ゲージもほぼ0の状態になりました。

これでアテナイ軍の指揮官の警護も弱まり、倒しやすくなったはず!行ってみますよ!

f:id:Asami:20181015043321j:plain・・・警護弱まりすぎだよね!?

周りに誰一人いないし鎧も着てないし武器も持ってないんですが!これじゃあただの可哀想な爺ちゃんじゃないですか・・・。逆に殺しにくくなったわ・・・。

f:id:Asami:20181015044411j:plain

まあ殺しましたけどね!

 

他にもストーリーとは関係ないサイドクエストがたくさんあります。

その中でもびっくりなのが、またあの彼女が登場したことですよ。

f:id:Asami:20181015031003j:plain

オデッサちゃんです。いつの間に海を渡ってきたのか!

話を聞けば父親の看病をしないといけないので冒険に出られないのだとか。病気に効く薬草を自分の代わりに採ってきてほしいという依頼「家族の試練」を受けました。

そして薬草を採ってから戻ってみると、オデッサが何者かに襲われている!!すぐに助けたのでオデッサは無事でしたが一体誰の仕業なのか。ということでオデッサを殺そうとしている人物と動機を調べる「真実の物語」というサイドクエストに続くのでした。

f:id:Asami:20181015035716j:plain

オデッサとの会話でハートマークのついた選択肢を選ぶと、カサンドラがニヤついた顔で口説きまくります。前回は初対面のせいか押さえていたようですが、今回は2度目の再会ということで、隙あらば寝室へと誘いこもうとしますよ!気をつけて、オデッサ

f:id:Asami:20181015033902j:plain

しかしサイドクエス「真実の物語」を終えると、ついにオデッサ陥落。(ちなみにオデッサを殺そうとしていたのは土地目当ての司令官でした)

f:id:Asami:20181015034726j:plain

ドーーン。この後部屋の奥へと消えて行く二人なのであった・・・。

こういうとこ「ウィッチャー3」のゲラルトさんとそっくりなんだけど、ハートマーク選択時のがっつきぶりはカサンドラの方が上をいっていると思う!ゲラルトは同性にまで手を出していなかったですしね。

f:id:Asami:20181015041337j:plain

一晩限りの関係だったようですが、その後仲間に誘う選択肢が出たので誘ってみると、

f:id:Asami:20181015041626j:plain

オデッサが仲間になり、船の副官に配置できるようになりましたー!

ちなみに選択前のセーブデータをロードして、最終的に恋愛関係にならないパターンもやってみたのですが、オデッサに優しい選択をしていったせいか同じように仲間になりましたので、恋愛関係になるかどうかはお好みでどうぞという感じでしょうか。

 

 

今回はここまでです。