ふんわり魂

ゲームのプレイ日記を中心とした雑記メモです。ネタバレ多めですので未プレイの方はご注意ください。

【ドラクエ11】ドラゴンクエスト11 プレイ日記⑤

ベロニカとセーニャを新しく仲間に加え、砂漠の大国サマディー王国へやってきました。ここのお城に命の大樹の枝と思われる七色に輝く枝があるとのこと。

f:id:Asami:20170802230654j:plain

 サマディ王国は騎士の国と呼ばれ、年に一度の特別な馬のレースが催されるようです。

まずは大樹の枝を求めてサマディー城へ向かいます。

f:id:Asami:20170802232346j:plain

レースのスピーチの練習をしている王様のところへ、この国の王子ファーリスがやってきました。

部屋に戻ろうとするファーリス王子は主人公の顔を見ると、何の目的で城を訪れたのか尋ねました。

f:id:Asami:20170802233210j:plain

大樹の枝を探していることを話すと、役に立てるかもしれないので後で自分の部屋にくるようにとのこと。

言われた通りにファーリス王子の部屋へ行くと、「虹色の枝は国宝だから旅人にあげられるものではないんだよ。だけど僕が父上に掛け合えばきっと虹色の枝をゆずってくれるだろう。その代わり・・・ボクの頼みを聞いて欲しい」と言われました。

まあそんなことだろうと思いましたよ!

その頼みとは何なのかというと、誰が聞いているか分からないから今夜サーカス座のショーを見ながら話すから来て欲しいとのこと。

仕方がないので夜まで城下町を観光しますよ。

f:id:Asami:20170802234739j:plain

ツボ屋さんでしょうか。お店に並んでいる品物の作りこみがすごい!眺めてるだけで楽しいです。

そして夜になり、サーカス会場へ。

f:id:Asami:20170802235215j:plain

ステージではシルビアの華麗なショーが行われており、観客も大歓声を送っています。

それはともかくファーリス王子の頼みとは・・・。

f:id:Asami:20170802235612j:plain

ファーリス王子は馬のレースに出場することになっているのだけど、実は生まれてから一度も馬に乗って走ったことがないのだそうです。そこで王子のフリをして馬のレースに出場して欲しいというのです。

・・・・・・嫌です!レースとか私のほうこそ苦手なんです!断る!!

f:id:Asami:20170803000101j:plain

何度断っても聞こえないフリをされてしまってストーリーが進まないので、仕方なく引き受けることに・・・。

f:id:Asami:20170803000303j:plain

レース当日、ファーリス王子の鎧と兜を身につけ、渋々ながらレースに出場。

f:id:Asami:20170803032236j:plain

レースにはサーカスのステージでショーをしていたシルビアも出場しており、シルビアが1位、主人公が2位というレース結果になりました。だから苦手だと言ったのに!

f:id:Asami:20170803000802j:plain

1位になるまでやり直しだったら嫌だなぁと心配していましたが、ファーリス王子は「でかしたぞ!」と言ってくれ、無事にストーリーは進みました。良かった!

 しかしそんな場面をシルビアに見られてしまいました。

f:id:Asami:20170803001544j:plain

 ファーリス王子も両親や国民達をがっかりさせたくない気持ちからのことなので、まあ辛い立場なんでしょうね。

約束通り虹色の枝の件はなんとかするから後で玉座に来てくれと言われ、再びお城へ。

f:id:Asami:20170803002638j:plain

ファーリス王子が王様に虹色の枝の件を話そうとしていると、そこに衛兵が慌ただしく飛び込んできました。

なんでもバクラバ砂丘にサソリの化け物が出て、巡回中の兵士が襲われたのだとか。

王様は騎士として成長した息子にサソリを捕えてくるように言います。その言葉に震えながら「私ではかないませんよぉ」とファーリス王子は言いますが、それを武者震いと謙遜だと勘違いしている王様。(この王様にも問題があるんじゃ・・・)

ファーリス王子は主人公に後で自室に来るように言いました。またか!またなのか!?

f:id:Asami:20170803031724j:plain

またでした!ジャンピング土下座でお願いしてくる王子・・・。

普段は代わりに兵士に倒してもらっているそうなんですが、今回の敵は兵士でも手に追えないだろうから協力してほしいと言います。

断ると何度もジャンピング土下座をしてくるので面白いんですが、ストーリーは進まないので、これまた引き受けることに。

f:id:Asami:20170803032839j:plain

魔物討伐へ出発しようとしていると、またしてもシルビアが現れ、一緒に連れていってほしいと言います。

そんなわけでシルビアも一緒に魔物討伐へレッツラゴー!

現地の近くに到着すると、先に向かっていたファーリス王子達がキャンプを張って休憩していました。明日に備えてキャンプで一休みということです。

f:id:Asami:20170803033901j:plain

どうして旅をしているのかシルビアに聞かれ、ペラペラと正直に話しちゃうセーニャさんにはびっくりしましたよ!(ベロニカちゃんに怒られていましたけども)

「もしかしたら世界に災厄をもたらしたという邪悪の神と戦う日が、近い将来訪れるかもしれません」というセーニャの言葉に、シルビアは面白そうな旅だと感じたようです。

夜が明けて、サソリ退治へ出発ですよ。

f:id:Asami:20170803035431j:plain

でたーーーーっ!巨大なサソリの魔物デスコピリオン!ファーリス王子はすっかり怯んでいるので、代わりに倒しますよ!!

無事捕獲に成功し、お礼を言うファーリス王子。

f:id:Asami:20170803040256j:plain

そんなファーリス王子にシルビアは「アナタ本当にこれでいいの?こんなやり方で名誉を得ても何も変わらないと思うけど」と言うと、「ボクだって好きでやってるワケじゃない!」と王子は答え、城への帰路へと向かいました。

「あの子はいまの自分に満足していない。なにかきっかけさえあれば、もしかしたら化けるかもね」とシルビアは言って、どこかへ去って行きました。

 

f:id:Asami:20170803041633j:plain

 サマディー王国へ戻ると、魔物を捕えた王子の帰還に国民達は沸き立っていました。

しかしその時、魔物を縛っていた鎖が切れて魔物が起き上がる事態が!

慌てる国民達でしたが「オレ達には王子さまがついてる!王子さまがきっと魔物を倒してくださる!」と言って、ファーリス王子に声援を送ります。

父王からも討伐するように言われ、「ボクには・・・ムリです」とファーリス王子が答えると、どこからともなく「騎士たるもの!」という声が。

f:id:Asami:20170803043107j:plain

いつのまにか屋根の上にいたシルビアさんの声でした!

「そう!アナタは騎士の国の王子!ひきょう者で終りたくなければ戦いなさい!」

f:id:Asami:20170803043240j:plain

シルビアの言葉に、初めて勇気を見せて魔物に戦いを挑むファーリス王子。

剣が折れ、ピンチのところをシルビアに助けられましたが、見せた勇気は本物でした!

f:id:Asami:20170803203900j:plain

 ファーリス王子も格好よかったけれど、このシーンはシルビアが圧倒的な格好よさでした!!オカマだけどそこがまたいい!もうシルビア主人公でいいんじゃないでしょうか!そういえば今回、主人公アサミンの影が薄い気が・・・。

f:id:Asami:20170803204152j:plain

その後、両親に真実を正直に打ち明けるファーリス王子。

王様はその言葉にショックを受け、これまで等身大の王子を見ずに、見合わぬ重圧をかけていたことを反省しました。そして先程の戦いで見せた勇気はなかなかのものであったと褒めました。

それで肝心な大樹の枝の件ですが・・・

f:id:Asami:20170803205102j:plain

約束通りファーリス王子は国宝である虹色の枝をお願いしてくれましたが、なんとレースを開催する費用を工面するために、行商人に売り払ってしまったのだと言います。

国宝を!!ウマレースのために!!行商人に!!!!

虹色の枝を売った行商人は西のダーハネールに向かったとのこと。次の目的地はそこですかね。

f:id:Asami:20170803205956j:plain

まさか国宝が売られていたとは知らなかったファーリス王子は、またしてもジャンピング土下座で謝ります。

そして代わりと言って、サンディーの騎士が使うというボウガンをくれました。

f:id:Asami:20170803212023j:plain

このボウガン、普通にフィールドにいる魔物に当てることもできますが、城から出たところに立っているユミルという男性に話しかけると、PS4版限定のミニゲーム「ボウガンアドベンチャーを始めることができます。

f:id:Asami:20170803212505j:plain

 各地に隠されたマト5個をすべてボウガンで撃ち抜けば、各地にいるユミルの弟子のリリパットから報酬をもらえます。

 

次の目的地、ダーハネールへと旅立とうとしているとシルビアがやってきました。

f:id:Asami:20170803213609j:plain

みんなから笑顔を奪う邪神ちゃんを倒すわよ!ってことで一緒に命の大樹を目指す旅に付いていくと言います。

シルビアさんなら大歓迎っすよ!!!

f:id:Asami:20170803213050j:plain

お気に入りキャラのシルビアさんは加入早々、我がPTのスタメン入りとなるのでした!

今回はここまでです。