読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふんわり魂

ゲームのプレイ日記を中心とした雑記メモです。ネタバレ多めですので未プレイの方はご注意ください。

蒼き革命のヴァルキュリア 体験版レビュー

f:id:Asami:20161227012146j:plain

セガゲームスより2017年1月19日発売予定のPS4/Vita用ソフト「蒼き革命のヴァルキュリア」の引き継ぎ体験版(序章体験版)が配信されていたのでプレイしてみました。

 

以前プレイしたPS4「戦場のヴァルキュリア リマスター」 はTPS要素を含んだ戦争シミュレーションRPGでしたが、今回の「蒼き革命のヴァルキュリア」RPGの完全新作です。

グラフィック

f:id:Asami:20161227020614j:plain

グラフィックは「戦場のヴァルキュリア」でも絵本のような独特の雰囲気がありましたが、今回もそれに近いものがあるように思いました。

バトルシステム 

前作の「戦場のヴァルキュリア」とはバトルシステムが全く違います。

f:id:Asami:20161227015903j:plain

イージーモードでやったせいかもしれませんが、とりあえず体験版の部分では基本的に○ボタン連打でボスまで倒せました!

私はラクな戦闘が好きなので不満はありませんが、「戦場のヴァルキュリア」のような戦闘が好みな人には物足りないと感じるかもしれません。

ストーリー

www.youtube.com

ユトランド王国を植民地支配から解放するという大義名分を掲げ、国を戦争に駆り立て、勝利へと導いた5人の若者たち。しかし、彼らの本当の目的は、私怨のために復讐を果たすことにあった。

 

体験版では、ユトランド王国とルーシ帝国の戦争の始まりと、その裏に秘められた主人公達の復讐への幕開けなどが見れました。

f:id:Asami:20161227173552j:plain

私怨とはいえ、国を勝利へと導きながらも「5人の大罪人」と呼ばれるようになった主人公たちの過程などがとても気になり、歴史の真実を探るストーリーは面白そうだなと思いました。

 

キャラクター

f:id:Asami:20161227023358j:plain

「5人の大罪人」のリーダーであり武力担当のアムレート。イケメン。

 

f:id:Asami:20161227024800j:plain

本作のヒロインであり、舞台となるユトランド王国のお姫様。戦場でアムレートの率いる隊に混じって戦っていました。

 

f:id:Asami:20161227025025j:plain

「5人の大罪人」のメンバー。トレーラーを見ると、それぞれ武力・政治・経済・扇動・諜報という得意分野があるようです。(イケメン多め)

 

f:id:Asami:20161227025614j:plain

 体験版をクリアしたら、製品版に引き継げる特典アイテムをもらえました。

引き継げるのはアイテムだけではなく、プレイデータも引き継げるようです。

体験版にかかるプレイ時間は短めなので、買おうか迷っている人もやってみるといいと思いますよ!

 

体験版で不満に思ったところは、ロードが多いところですね。

それでもストーリーが面白そうなので、この作品にはわりと興味を持ちました。イケメン多いしたぶん買うと思います!

でも他にやりたいゲームがたまってるし1月はキングダムハーツも出るし、発売日に買うかは未定!

 

 

    

広告を非表示にする