ふんわり魂

ゲームのプレイ日記を中心とした雑記メモです。ネタバレ多めですので未プレイの方はご注意ください。

[FF15]ファイナルファンタジー15 プレイ日記17

CHAPTER10 王たるもの

 f:id:Asami:20161214232935j:plain

 

水神の力を得て、元のドライブ生活に戻るのかと思いきや、列車に乗っていました。

イグニスの目のケガはひどいようで、ほとんど何も見えなくなってしまったようです。

もうルナフレーナが死んだ時からテンションは下がりまくりなのに、イグニスの目まで見えなくなるなんて欝すぎる。

f:id:Asami:20161214234243j:plain

 いつまでも指輪をはめようとしないノクティスを怒鳴るグラディオラス。ノクティスだってどんだけつらい気持ちでいると思っているのか。厳しくすればいいってもんじゃないんだ!

 

f:id:Asami:20161214234740j:plain

駅に到着。この近くのケスティーノ鉱山に王の墓所があるらしいので、そちらへ向かいます。

f:id:Asami:20161214235204j:plain

目が不自由なイグニスを気遣ってゆっくりと進んでいきます。

ちょっと先に進みすぎるとすぐさまグラディオラスが「後ろのスピードを気にしろよ、王様」と嫌味ったらしく言ってきてイラつくので、ゆっくりと歩きましょう。ちなみに上の写真は、人のことには口うるさいくせに自分だけとっとと進んでいるグラディオラスを恨みがましく思いながら撮った写真です。

 

こんな感じでずっとグラディオラスの発する言葉にイライラしていたのですが、プロンプトは相変わらず明るいし、イグニスにもマメに手を貸してあげたりしてホントにいい奴なんです。癒しのプロンプトと心の中で呼ばせてもらいます。

 

f:id:Asami:20161215000148j:plain

途中でイグニスがなかなか進まないと思ったら、イグニスの足が地面に埋もれてました・・・。これじゃ進めないね!

・・・バグだと思いますので気にせず先に進みましたが、このときはグラディオラスも怒りませんでした。

 

道を塞いでいる機械を動かすために、制御装置や予備電源を探します。

そして機械を動かして先に進んでいくと、突然またしてもグラディオラスがキレてきました。

f:id:Asami:20161215001234j:plain

「おまえ、旅を続けられんのか?」との問いに対して「やめたい」「続けたい」かの選択を迫られたので、しぶしぶながら「続けたい」を選びましたが怒られました。どうせ「やめたい」を選んでも怒るんでしょう!そして最大HPが上昇する特殊バフがつきました。

 

ステータスアップのバフを戴いたということは、この先にボス戦があるということですね?

f:id:Asami:20161215002624j:plain

闘王の墓所を発見し、入口の卵みたいなものを調べると

f:id:Asami:20161215002802j:plain

モルボルでたーーー!

なかなか死ななかったのですが、イグニスが魔法をモルボルの口の中に投げ込んで撃破することができました。

 

f:id:Asami:20161215003252j:plain

そして卵を燃やして進んだ先で、8本目のファントムソード「闘王の刀」ゲットです!

  

f:id:Asami:20161215003434j:plain

墓所から出ると、イグニスは「迷惑かけるだろうけれどこれからも一緒に旅を続けたい」と言いました。

そしてノクティスには「王は絶対に立ち止まってはならないものだ。どんな犠牲がでようとも前に進み続けなくてはならない」と言い、グラディオラスには「いまノクトに必要なのはそれを考える時間だ」と言いました。 

イグニスはよくわかってくれているなあ・・・。

イグニスのおかげで、また元通り仲良くやっていけるのではないかと思います。

 

その後、駅に戻り、テネブラエを目指すことになりますが、その4人の姿を見送る男の後ろ姿が!

f:id:Asami:20161215004933j:plain

またでたなアーデン!しかもチョコボのテーマを口ずさんでるし!

 

ここでチャプター10は終わりです。